« エキストラ 2015.5 | トップページ | 内弁慶 »

2015年6月 9日 (火)

光陰矢のごとし

6月もそうなりだが、5月は瞬く間に過ぎた感じだ。
5月の1日に初孫が生まれ、2日が家人の誕生日、
5日の午前中は築上町で旅打ち、午後は退院間近の嫁と孫を見舞った。
気分がよかったのだろう、築上町ではホールインワン。
13日に初孫の名前が決まり、
18日は Club vendange 。
19日から21日まで産山、長陽、玖珠、安心院へ旅打ち。
安心院でもホールインワン。 しかし、絶好調はここまで。

23日の騎士の会は葡萄舎裏の空き地でBBQを予定していて、
昼前に天気が崩れる予感がして雨除けのシートを張ろうとした。
脚立に登って軒先を掴もうとしたら手が空を切り、1m下の地面に転落。
落ちたのは右の臀部からだったが、したたかに腰を痛めた。
BBQは中止し、屋内でのワイン会に切り替えたら、天気は好転。
これならシートを張ろうなどとしなければよかった。

ワイン会の最中はアルコールが麻酔効果を果たしてくれたが、
苦痛はそれから始まった。
横になって寝られない夜が二晩続き、月曜になるのを待って接骨院へ。
念のため骨に異常がないかを確認することを勧められ、外科医へ。
骨に異常はなかったが、尾骶骨から落ちていれば背骨に損傷があっただろう。
さらに、念のため内科医へ。 ここでも異常はなかった。
久しぶりのレントゲンで、何の影も曇りもない内臓が確認できてよかったけど。
30日のエキストラへは、90過ぎた爺さんみたいに腰をかがめて出席した。

6月13日は宇美神社で孫の宮参り。
博多からとんぼ返りで夕刻にはプライベートのワイン会。
14日には父の十七回忌。
公式の行事はこんなもんだが、今夜は長門市で旧友と会う。 当然、飲む。
これから先には三八会があり、Club Vendange があり、騎士の会があり、
月末にはエキストラワイン会がある。

7月には、恒例の北海道だ。
その前に、SARAY 号の屋根に2基のソーラー発電用のパネルを置く。
小倉の専門業者に発注しているが、
それらをこなしながら腰の回復に努めよう。
ウォーキングもパークゴルフの練習も、未だ接骨院からGOのサインは出ていない。
あと1週間や十日はかかるだろう。
パークゴルフ過疎地の下関で密かに練習を積んで、
北海道で私に手ほどきをしてくださった方々をアッと驚かそうとしたけど、
この体ではそれをあきらめざるを得ない。 仕方がない。 身から出た錆だ。

昨日の家人の作品。 今回はブーケだ。

Dscf7447

« エキストラ 2015.5 | トップページ | 内弁慶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事