« Club vendange 171 | トップページ | 連夜の飲み会 »

2015年6月24日 (水)

PG再デビュー・スタート元年

未だ、接骨院通いは続いていて、
歩くのに支障はなくなったが、腰を捻るのはまだまだだ。
それでも北海道への出発日は近づき、腰部が完治するのは待てないから、
こうなればもう、見切り発車だ。
北海道でリハビリがてらに旅打ちを続けるしかない。

苫小牧東港到着は7月3日の夜。
小樽港出発は8月28日の深夜を予定していて、
計画通りだと北海道滞在は8週間となる。

第一幕の前半は懐かしい新冠西泊津ヒルズで3日ほどプレーしながら日高路で過ごし、
後半はPG発祥の地・十勝での日々だ。
第二幕は、空知~上川と北上したら、留萌から日本海を南下し、石狩市から札幌市に入る。
第二幕の最後の三日間はやはり新冠だ。
第三幕は、函館まで走り、とんぼ返りで紋別に向かってオホーツクを南下、
途中で置戸に寄り、網走から釧路に抜け、北海道最後の三日間は、やはり新冠だ。

旅打ちをする各地のPG場は北海道新聞の 「パークゴルフ場ガイド」 を参照し、
巻頭の 「ピックアップコース40コース」 から38か所を選んだ。
今夏の強行軍がどんな経験になるのか楽しみだが、
北海道では可能な限り多くのPG場を巡り、PG漬けになるという夢は叶いそうだ。
料金の高いところは外して、500円以下のPG場が大半だが、
今夏は、ひたすら 「私のPGを見つける夏」 にする。
東京のD氏から教唆を受けた 「PG再デビュー・スタート元年」 だから、
その過程で、私のPGが再構築できればうれしい。

来夏も北海道に行ければ、今回気に入ったPG場に腰を据えて楽しむことになるだろう。
なに、一週間も腰を据えればコースの癖も分かるから、好スコアを狙うのは来夏か。

« Club vendange 171 | トップページ | 連夜の飲み会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事